若洲公園キャンプ場で『焚き火ナイト』2021/12/10

新コロナの緊急事態宣言で閉鎖中だった東京都江東区の若洲公園キャンプ場が11月から再開。ミニサイト職人でbloggerの和田亜希子さんが「焚き火ナイト」で予約取ったーということで行って来ました!

もうほんと久しぶりの『焚き火ナイト』開催です。

出動!

若洲公園の駐車場はバイクは無料、車でも一回500円だし近いので今回は積載楽な車で行くかー

「焚き火ナイト」のルールは自分が飲み食いしたいものは自分で持っていく、なのですが今日は6人くらいのようなので、みんなに食わそうとエリンギと椎茸、サツマイモ、そしてシャトレーゼの冷凍ピザを買って行こう。ついでにふるさと納税でもらったミカンも。

薪は府中川島商店で買っておいたナラ薪とその時にもらった丸太の端の太薪を持って行きます。

そうそう、今日も酒を飲まない弟(なぜか兄貴と呼ぶのでw)のOさんが来るのでカルディでブルマンブレンドの豆も買って行くか。

若洲公園キャンプ場着

和田さんが遅れて来るということなので、チェックイン締め切り時刻の16時前に着いて、聞いていた予約番号と参加者リストでチェックインを済ませます。現在はコロナの影響で利用者全員の氏名(カナ)を書かされます。

日帰り利用は一人300円、泊まりは600円を現金で支払います。

サイト番号を指定した紙をもらって完了です。

今はコロナ対応で、サイトを間引いてチェック柄の模様よろしく割り当てているそうです。

サイトには若洲公園キャンプ場に備え付けてあるリヤカーに荷物を乗せて行きます。キャンプ場はこういう設備があって楽ですねw

平日の金曜日ですがポツポツ利用者がいます。

さてと、和田さんが来る前に火も熾してしまうか。

この時期、キャンプ場の林には落ち葉がいっぱいなので焚き付け用に集めておきます。

サイトのセンターにメッシュ焚き火台を置いて、自分の前にはピコグリル398を置いてこれは焼き物用に使います。

着火しちゃうか

まだわたし一人だけれど着火しちゃうかー

ピコグリルに着火してまずは

シャトレーゼのサラミのピザ

ピコグリルの下にダイソースタンド付き焼き網とステンレストレーを使ってピザをセット。このピザ、オーブントースター用なのでジャストフィットですね。

和田さんが来る頃に焼き上がるでしょうw

そうこうしている間に和田さんや久しぶりのろんぴさん(TVでちょいちょい見かける和田由貴さん)とむーさん到着!でピザ!

焚き火ナイト開始!

センターのメッシュ焚き火台にも着火してと

むーさんがコンビニのフランクフルトを袋買いして来たというので、それをピコグリルのスピット(串)に刺してもらって焼きと

むむ、コンビニフランクフルトをナラ薪で焼くとふっくらうまーーですね♪

そしてシャトレーゼピザ次弾投入

しつつ、上でエリンギ投入w

やっぱ焼きエリンギうまーーーーーー

と、そうこうしている間に弟(?)のOさん、お初のIさん、遅れて日曜アーティストのとまきさん着!

椎茸も焼くよー

ろんぴさん提供のソーセージも焼きまくりw

ろんぴさーん
焼き芋するので準備お願いと、サツマイモと新聞紙、アルミホイルを渡すと、『まかせて!』と炊事棟へ。さすがわかっていらっしゃる。(濡らした新聞紙で包みアルミホイルで包む)

熾火になったセンターのメッシュ焚き火台にサツマイモイン!

この後、林から落ち葉を大量に集めてもらってサツマイモの上で落ち葉焚き。

落ち葉置く。
うちわであおぐ。(担当、むーさんw)
炎がボッと上がる。

それは皆さん楽しいようで大いにうけてましたw

焼き芋しながら和田さんがコンビニで買ってきたマシュマロを串に刺して焼きマシュマロ!

ビスケットに焼いて溶け始めたマシュマロ挟んでサモア。あまーいw

そしたら、ミカンも焼きだしたw

その隙?にメスティンで飯焚き。
今回は上手く炊けて、むーさんとバターチキンカレーをシェアw

さて焼き芋はどうかな?と

ばっちり、うまあーー

さて、一通り食材を焼き尽くしたところで、太薪を投入して新アイテム登場

炎神
火にくべると虹色の炎になるということで買ってみました。

緑や青い炎になりましたの動画▼

皆さん”おおお“となって写真撮ったり動画撮ったりw
って、しかし!
風下に回ったら、薬品系の臭い匂いがーーーー

うーん、見た目は面白いけれど、この臭いは没だな^^;

やはり、ナラ薪の香りとじっくりオレンジの炎の方が和みますね

焚き火観賞のお時間

太薪を立てて並べて、スウェーデントーチ風の炎にしてみました

短い薪ですが、逆に立てやすく太いのでじっくり燃えてくれます。

和田さんが持って来た、たくさんの小さなLEDロウソクをサイトの周りに並べて、オシャレ焚き火サイトにw

この後、和田さんはIさん差し入れの甲州ワインですっかりいい感じにw

後始末して撤収

焚き火ナイトは参加表明すれば集合も解散も自由。各自の都合で帰って行きます。

長く楽しませてくれた太薪も燃え尽きてきました。

小さな炭になったところで、ステンレストレーに落として、キャンプ場の炭捨て場に持って行き、水を掛けて終了です。

今日の泊まりは和田さんだけなので、ちょっと酔っ払った和田さんがテントに入るのを見届けて撤収!

2021/12/10 若洲公園キャンプ場『焚き火ナイト』まとめ

今回は参加人数も小規模だったので、焚き火で焼いてみんなで食べようと食材を持ち込んでみましたが、やはり焼きエリンギは和田さんも大絶賛でした!

シャトレーゼの冷凍ピザがピコグリル398にジャストフィット。

焚き火台を2台持ち込んだのが、今回は成功でした。

色の付いた炎になる『炎神』を初めて使ってみましたが、ビジュアル的にはいいけれども臭いがイマイチでした。

川島商店で頂いた、太薪がじっくり燃えていい焚き火でした。社長!ありがとうございました。

やはりブルマンブレンドは美味い!

サイト予約、主催
和田亜希子さん
写真提供、撮影協力
むーさん、ろんぴ(和田由貴)さん、とまきさん、弟(?)Oさん
ありがとうございました!

若洲公園キャンプ場のサイト情報

関連記事

(東京都江東区)若洲公園キャンプ場で焚き火 ※2021年1月の2回目の緊急事態宣言時から閉鎖されていましたが、2021年10月30日(土)から再開されます。詳細確認は>こちら若洲公園キャンプ場は、日帰りでも区画内で21時まで焚き火が[…]

ピコグリル398と使って便利なお勧めの道具▼

関連記事

わたしが最近一番使っている焚き火台、ピコグリル398ですが、ちょっとした道具を追加することで使い勝手が劇的に良くなり、焚き火での調理などがぐっと楽になるんです。 今回は、実際にわたしがピコグリル398に追加して使っている道具で、買っ[…]

最新情報をお知らせします!